ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

男は顔か性格か?恋愛で泣かない女になるためには?

time 2016/07/18

男は顔か性格か?恋愛で泣かない女になるためには?

良い男性を選ぶのって難しいのではないでしょうか?

 

私も男なのですが、女性から見た場合と男性から見た場合は少し見る視点も変わりますよね?

 

イケメンか性格か、どっちが良いのでしょうか?

sponsored link

イケメンか性格か真の良い男はどこにいるのか?

 

 

いわゆるイケメンから イケメンじゃないけれど愛嬌がある男、もしくは容姿は正直パッとしないけれど性格がとにかく良くて優しい男…男にもいろんな種類がありますよね。

正直言えば、全然かっこ良くないのにモテる男、なんでアイツが?と思う男が女たらしだったり…草食だの肉食だのさまざまな男が世の中にはいますよね。いったい真のいい男はどこにいるのでしょうか?

 

顔やスタイルの良い男はつまらない?

 

顔がスタイル等の容姿がいい男は ツマラナイ。とよく言われますが、もちろん容姿が抜群でも面白く、性格だってよくて、なんでも完璧な男は存在しますよね。

しかし、かっこいい事に期待値が上がりすぎてしまって、なかなか「イケメンキャラ」が定着している男は、そこから面白くて 気がきく男になりにくいというのも事実ではないでしょうか。

また、顔がいいから、かっこいいからという事で 女のコが何もしなくても寄ってきたり、なんでもあれこれ世話を焼いてしまう事に甘んじてしまって(女のコというものを大切にする)という精神を忘れてしまっているイケメンも少なくはないのです。

 

容姿がそうでもない男はどうか?

 

じゃあ 真逆の容姿はそうでもない…という男はどうか?イケメンでもないのにモテまくる。モテすぎて 何股もしちゃう男も?!そういう男に泣かされる女性もいるのではないでしょうか。

今になって冷静に考えると、そういう男たちは とにかく女の扱いが上手いです。自分はかっこよくはない!容姿で勝負はしてない!そこがわかっているからこそ、顔以外の部分でのカバーやフォローが優れているのです。

もう1つ、やはり女のコは大切に扱われたい生き物ということです。お姫様気分だって味わいたいわけです。容姿で勝負をしない男たちは、女の子をチヤホヤするのが得意な人が多いのです。「かわいいね!」  「今日の洋服似合ってるね!」「髪の色変えた?」

褒められて嫌な気がする女子はいません。そのうち気付いたら女のコの方が何だかその彼が気になっちゃう…何てことも多々あるのです。

 

男目線で見た場合の良い男とは?

 

男から好かれる男になるのですが、やはり、面白いという部分が一番大きいんですよね。明るいにせよ、暗いタイプでも、面白いキャラクターであるとか、話が面白いとかです。

また、他人に優しいという部分が男性同士では好かれる点です。あとは、ちょっと適当な抜けている部分があったり、物事に寛容であったりする部分も魅力的な部分ではないかと思います。

男同士での場合は、女たらしのような男性は別に嫌われることはありません。女性とうまく話せる男の人は、男同士でも重宝がられ、盛り上げ役として重要視されているんですよね。

また、仕事ができようが、話が面白ろかろうが、盛り上げるのがうまくても、次のタイプは嫌われています。

媚びるタイプや裏表のある男性や、ずる賢いタイプ、弱いものをイジメるような人などがその典型です。表面上は仲良くしていても、いざ関係が希薄になると、二度と仲良くすることはありません。

男として大事な部分で言うと、やはり、いざとなった時に行動できる男性が、男性同士の中では好かれるタイプですよね。困った時に駆けつけてくれるとか、ノリがいいとか、夜中まで飲みに行って付き合うとか。そういった男気のある部分も男性同士で好かれる特徴なのかも知れません。

 

男性から好かれる男性は良いかも

 

男性が仲良くしたいと思う男性のタイプは、上の項目でもお話ししましたが、結局のところ、良い男性を探したい場合は、男性の友達や、周囲の人の雰囲気を見ることが、その男性を映す鏡なのではないでしょうか?

なので、周囲の友達に、良い男性の友達がたくさんいれば、その男性は良い男性という事になると思いますよ。

 

イケテル男と聞きたい女 イケメン30人は女子にコレをされたら好きになる女性とは?逆に怖い女とは?

イケテル男と聞きたい女 イケテル男が見極める、女の子のはウザイ・キュンとする境界線とは?

 

(まとめ)

 

いかがでしたか?

イケメンと性格のどちらの男性がいいでしょうか。全ての男たちがこの2つに分類されるわけではありませんが、容姿では勝負しない男に泣か されることがよくあるのです。最初は好きではなかったのに、気付いたら好きになってた…というパターンですね。

しかし、容姿の良し悪しでなく最後に女性を幸せにしてくれるのは、いかに自分を大切にして考えてくれてるかということだと思います。顔が良いだけでもダメ、口や扱いが上手いだけもダメですしね。

男の本質を見抜けるようになったら、もう泣かされる事なく幸せな恋愛ができるようになるのではないでしょうか。また、男性目線からの見た時に男性同士で好かれるという男性もよく見てみると良いのではないでしょうか?

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 自分らしいブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link