ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

日本の出番で紹介!水道使用量10分の1?バブル90を作ったのは東大阪の町工場とは?

time 2016/07/19

日本の出番で紹介!水道使用量10分の1?バブル90を作ったのは東大阪の町工場とは?

sponsored link

驚異の節水力のアイテムのバブル90とは?

 

ちょっとテレビを何気なく見ていると、日本の出番という番組で紹介されていたのですが、あれっこれは凄いなと感じました。それがバブル90という製品だったのです。東大阪市にある、町工場のDG TANAKAが作ったバブル90というのです。製品が驚異の節水技術が素晴らしいです。

 

水道使用量が10分の1になるというのです。蕎麦屋さんは29万かかっていたのが16万に水道代を抑えることが実現したのというのです。17回も作り直しを行ない試行錯誤してきたというのです。さすがは物つくりの町の東大阪ですね。この節水の秘訣は何なのでしょうか。

 

10分の1の水量でも洗浄力が落ちない

 

通常の水道の水の出方と違い、バブル90を使った場合は泡が出てきてその泡で少ない水量でも水の強さを落とさずに洗浄力もあるというのです。ビーカーに入れてどれくらい水量の差があるかも放送されたのですが、水量の差も歴然としていました。

 

バブル90のすごいところとは?

 

水の玉の中に空気を閉じ込めてそれを流すイメージで、通常の水道を使って洗い物をするよりも洗浄力があるという事で、そのすごさがわかりますよね。水道代の節約ができますし、洗浄力もアップするという夢のような製品です。是非自宅の台所にも付けたいですね。

 

関連ツイートの紹介

 

 

 

 

 

 

(まとめ)

 

水道代も結構かかりますよね。なので、是非ほしいと思いました。これを取り付けると単純に毎月節約になりますが、お金に換算するとかなりお金が浮いてくるわけですもんね。

また、洗い物をする際の悩みも解消されるかもしれません。皿洗いをした場合などでも、水を出し過ぎだなと思うことってありませんか?

水の量はもっと少なくてもいいけど、もっと全体的に水を流せたらなんてよくあるのですが、これならまんべんなく少ない水量で洗うことも可能ですね。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 自分らしいブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link