ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

実は魔力を宿すとされる伝説の聖剣・魔剣って世界中に存在している?

time 2017/03/20

実は魔力を宿すとされる伝説の聖剣・魔剣って世界中に存在している?

有名なRPGなどの冒険ゲームには必ずといっていいほど伝説の武器が登場します。でもどうやらその多くは、実在した古代の武器などが元となっていることも多いようです。そこで今回はそんなゲームに登場するような聖剣・魔剣についてまとめました。

sponsored link

数々の王の戴冠式にも使われた?伝説の剣ジュワユーズ

 

最初にご紹介するのはヨーロッパで有名な伝説の剣です。このジュワユーズという剣は現在、ルーブル美術館に所蔵されています。柄は黄金色、鞘には緑色に輝く宝石のような石がはめ込まれた、非常に美しい剣です。約1200年前の剣であるとされ、フランク王国のカール大帝(シャルルマーニュ)の剣であると言われます。数々の時の王の戴冠式に力の象徴として使われたとされています。剣には魔力があり一日に30回もその色を変えてみせると言われます。柄にはキリスト教の聖遺物であるロンギヌスの槍の破片が入っているという伝説もあります。

 

岩に刺さった伝説の剣、サン・ガルガーノの剣

 

次にご紹介するのはまるでアーサー王の伝説のように岩に突き刺さった剣です。この剣はイタリアトスカーナ地方にある、廃墟となった修道院の岩に今も突き刺さっています。伝説では貴族でもあり、勇猛な騎士でもあったサン・ガルガーノが、ある日大天使ミカエルから「物欲を捨てよ」とのお告げを受けたそうです。彼が「そんなこと難しくもなんともないさ」と言い、侮りながら岩に剣を刺したところ、人智を超えた力があるかのように剣が岩に簡単に突き通ったと言います。その後も彼は12使徒や聖母マリア、イエスキリストなどの幻視を目撃したと言われています。また、この剣を盗もうとしたものには、腕をなくすなどの災いがあるとも言われ、実際に盗難に失敗した人物の腕がミイラ化して残っているということです。

 

中国のエクスカリバー、勾践剣(こうせんけん)

 

次はアジアの中国の剣です。この剣は2000年ぐらい前の剣とされていますが、不思議なことに全く錆びておらず、美しい装飾も当時のまま、また切れ味も未だに健在という不思議な剣です。中国の人達の間では西洋のエクスカリバーのような存在の伝説の剣だそうです。

 

持ち主の心が宿る?妖刀村正

 

日本にも魔剣が存在します。その一つが妖刀村正です。この村正は伝説の鍛冶職人の村正千子によって作られたとされていますが、彼は大変に凶暴な性格であったとされ、その性質がこの剣にも宿ってしまったと言われています。伝説では使用者を暴力的にすると言われています。言い伝えでは一時期、徳川家で使用されていましたが、血縁者がこの剣によって何人も殺害されるなどの出来事があり、妖刀として持つことが禁じられてしまったということです。

弥助以外にもたくさんの外国人が戦に参加した?思ったより国際的な戦国時代

戦国時代に奇術を使い七宝行者と呼ばれた謎の果心居士(かしんこじ)とは?

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】伝説の剣(つるぎ) /新風舎/村上中 (単行本)
価格:1282円(税込、送料無料) (2018/1/28時点)


 

(まとめ)

 

いかがでしたか?いくつかの有名な聖剣・魔剣を御紹介しましたが、世界にはまだまだ不思議な伝説の武器があるようです。興味があったら調べてみると新しい発見があるかもしれませんね。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 洋二郎と申します。 自分らしく、ありのままに、そんなブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link