ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

マギーのいじめを救ってくれた友達との再開に感動!

time 2015/12/10

マギーのいじめを救ってくれた友達との再開に感動!

マギーさんって、可愛いですし、性格も良さそうで私は好きなんです。

 

そんなマギーさんですが、昔はいじめに遭っていたというのです。

 

そんなマギーさんを助けた親友と再開するという内容だったのです。

 

いったいどのような内容なのでしょうか?

sponsored link

マギーが親友に会う

 

 

マギーさんの年齢は23歳です。2015年の上半期番組出演数は、なんと58本に及びます。番組出演ランキングでは女性部門で第5位になりました。今回、マギーさんは地元に戻り、夜会を開くのです。

誰に会うかと言えば、マギーが過去に、一番つらかった時代に、支えてくれた親友に会うのだそうです。実は、マギーはある幼少期から10代の年齢の時に、不遇な時代があったのだそうです。マギーの出身地は横浜市中区の大和町で、昔から多くの外国人が暮らしてきた場所でもあります。

 

マギーのお父さんのピザ屋さんに行く

 

年に数回実家の近くに帰るらしいのですが、なんと、マギーさんのお父さんが、レストランを経営しているそうなのです。こじはるさんの誕生日に、サプライズで連れてきて訪れて以来だということです。

駅前のお店で、マギーさんのお父さんのお店ですが、ピザレストラン「Luna」というお店です。お父さんとの再会を喜び、お父さんを紹介しました。マギーの父の名前は、イアン・ギブさんです。ニコニコした優しい方です。どことなくやはり親子なのだと思えるような感じで、少し似ているように思えます。

マギーさんは、お父さんのことが大好きだそうです。レストランのお店の内装をお父さんがすべて自分で2年越しで作ったそうなのです。素敵な絵も、イアンさんが作ったそうで、器用になんでもするそうです。

 

マギーはお父さんに育てられた

 

クリエイターとマギーさんがお父さんを褒める姿が微笑ましいです。イアンさんは好奇心旺盛で、今まで様々な職業をされてきたのだそうです。ナレーター業や、美術デザイナー、バグパイプ奏者など。超自由人だそうです。そのためでしょうか、マギーさんが2歳半の時にイアンさんと、マギーのお母さんは離婚したのだそうです。

そして、イアンさんが、マギーさんを育ててきたのです。3歳になると、カナダ・ハリファックスで2年暮らしたそうです。5歳になってからは、また日本で暮らし始めたのです。お父さんは転職を繰り返してしまい、職が安定せず、収入も不安定であったのでした。

そのため、家は貧しい暮らしだったのです。移り住んだ家では、父と弟とマギーの3人で暮らしていたのです。隙間風が入ってくるような築70年の木造住宅で、障子1枚で家の中と外を遮っているくらいなので、当時はとても寒かったのでした。

 

マギーのどん底の辛い時期

 

いつも、生活はぎりぎりで、その当時はもやしを入れた鍋を食べたそうです。極貧の生活で、もやしばかりの時もあったのです。そのためか、マギーはガイコツと言われていたそうです。

また、ハーフであるという理由でいじめられることもあったそうです。中学時代に、部活内でのいじめがあったり、心を開いてなんでも話しできるような友人がいなかったのです。極貧生活で、いじめられ、また、それ故に孤独であったので、マギーさんにとっては、どん底の辛い時代であったのです。

 

マギーの支えになった親友

 

そんな時に、唯一、マギーの味方になって、いつでも、また、どんなときも、支えてくれる友人が美咲さんだったのです。当時通っていた塾で仲良くなったのが美咲さんです。そして、夜会の相手が、この救世主である、美咲さんです。

マギーが美咲さんに会いたくなったのは、有名になったことで、重圧があり、心も体もついていかないそうで、美咲さんに、昔のように、会うことで、元気をもらうためです。中学卒業後は、別の高校に行ったのでした。マギーは高校1年生でモデルを始めたので、美咲さんとも、疎遠になってしまったのです。

 

親友との再会

 

今回は、3年ぶりの再会です。番組で、昔通っていた塾へ行くマギーさん。昔、塾で、好きな子ができて、美咲さんと一緒に過ごした、素敵な想い出がよみがえるのでした。近くの喫茶店で緊張して待つマギーさん。3年前に会った時には、きちんと話できなかったそうなのです。

 

マギーが受けたいじめの内容とは

 

マギーさんと美咲さんの感動の対面。変わってないね!と。そして、マギーさんは、美咲さんへの感謝の思いを語るのでした。当時、塾でいじわるをされたマギーさん。みんなに、マギーさんの悪いことを言って、マギーさんと話しないように周りに仕向ける中学のいじわるな子がいたことを明かすのでした。

当時は学校でいじめを受けていたのですが、同級生がこないような、場所の隣町の塾に通っていたのです。だが、そこで、いじめが始まりそうになったのです。そんな時に、いじめから守ってくれたのが、塾で仲良くなった美咲さんでした。

 

親友の美咲さんの手紙

 

感謝の思いを美咲さんへ伝えるのです。「本当に、当時美咲に会って仲良くなっていなかったら、今の私は本当にいないと思う」と伝えるマギーさんに対し、美咲さんから手紙が。

「中学を卒業し、別々の高校に入って、マギーが有名になってから、あまり会わなくなってしまいましたね。それからテレビにも出るようになり、芸能人として活躍するマギーは、わたしにとってちょっと遠い存在になったことで、私から連絡する必要はないかな、迷惑かなと感じ、徐々に疎遠になってしまった気がします。でも、マギーと私の関係は、中学の時から変わらないものだと思っています。昔のように、悩みがあった時は、いつでも連絡してください。これからもよろしくね!」

手紙を読んでもらったマギーさんはとても嬉しそうに、「ありがとう」と。そして、ちょっと1杯飲みますか!と夜会はこれからが本番が始まりました。「今後はもっと、連絡取ろうね!と、また再会の約束をして祝杯をするのでした。

昔の親友って、やっぱり大事です。いじめの多い世の中で、守ってくれる人ってなかなかいないのではないでしょうか?

 

(まとめ)

 

マギーさんの今までの生活が大変だったのだなと驚きました。あんなに性格が良くて何故いじめられるのでしょうか。マギーさんは苦労されたことでしょう。でも、美咲さんの存在が人生を大きく変えたのですよね。親友って素晴らしいです。

でも、いじめをする人は許せないですよね。いじめる人を注意せずまわりで一緒に笑うのもいじめに加わることになりますし。いつでも勇気を持って助けれる人間でありたいものです。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 自分らしいブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link