ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

2062年の未来人が次に5月17日にやってくる理由は注意が必要ということなのか!?

time 2016/04/26

2062年の未来人が次に5月17日にやってくる理由は注意が必要ということなのか!?

sponsored link

2062年未来人が5月17日に再びやってくる意味は?

 

ネットではこのところ、地震の予言が多くみられるのですが、中でも、2062年未来人と言われる方の予言が当たっているのではないかと注目されています。次は5月17日にやってくるというのですが、その日に注意をすべきという事なのかもしれません。

ただ、5月17日に来るという事ではありますが、地震が来るという発言ではないようで、ネットでは、話題になっています。

 

予言を信じるかどうか?

 

個人の自由であると思うのですが、実際現実問題、地震が多発している中で、いつまた地震が起きてもおかしくない状況でもあります。なので、私は個人的には、ペットボトルの水や、保存食などを買ってきました。

それが役に立つかどうかなんて、それもわかりませんが、とにかく準備できそうなことはしておこうと思います。

 

未来人の警告は本当?

 

南海地震についての事が書かれていました。南海地震に警戒することは、予言以前に、実際問題、重要ではないかと思います。予言が当たる当たらないは実際よくわかりませんよね。でも、警戒することは、今のご時世では非常に重要だと感じるのです。

これだけ、大きな地震が世界各地で起きている中で、真剣に、地震の対策を各個人ですべき時なのではないかと感じます。

 

そのうち当たると感じた時に

 

熊本の地震の直前には、2062年の未来人の予言を見ていて、そろそろ当たるのではないかと感じていました。なので、地震の前日には、水や食料を買うべきではないかと話していました。

でも、人間なかなか、警戒心って持てないものなんですよね。だから、地震の後に、危機感を感じて、買い出しに行ったのでした。でも、スーパーなどでも、いつもと変わらない状態で、世間は警戒していない感じでした。

これだけ地震が頻発しているのに、警戒しないものなのですね。もっと警戒してもいいはずなのですが。

 

次に地震が来た時には?

 

例えば、次にまたどこかで大きな地震が来た時には、さすがに多くの人が防災の危機意識をさらに感じるのではないでしょうか。そうなる前から、危機意識を持って、しっかり準備をすべきかも知れません。早いうちから準備をしておけば、万一の場合にも、慌てなくてすみます。

 

予言を信じなくとも?

 

予言を信じなくても、今は地震が頻発するときなのは確かなので、避難場所の確認と、避難できる準備だけはしておいたほうが良いのかも知れません。万に一つに備えて行動することで、周囲への危機意識をも高めることになるのかも知れません。

2062年未来人が次は7月18日の暗号「18‘vvv see 0954 咸ミニハtiカ」とは南海地震の事か?

南海地震で東海から琉球にかけて連動するM9以上の地震が過去にあった可能性がある!?

 

(まとめ)

 

未来人という存在がそもそも本物なのかもよくわかりませんが、注意が必要な日には注意していて損はないかも知れません。また、7月18日も注意が必要という事なので覚えておいて損はないと思います。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 洋二郎と申します。 自分らしく、ありのままに、そんなブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link