ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

COWCOW多田さんのマジギレに思うこと

time 2015/12/02

COWCOW多田さんのマジギレに思うこと

多田さん頑張れ!ってそんな風に思ったんです。

 

人間が社会に出ると理不尽なことや嫌なことってたくさんありますよね。

 

そんな時に怒れる力が欲しいってそんな風に思うことないですか?

 

COWCOWの多田さんが怒る場面を見たのですが何故怒るようなことになったのでしょうか?

 

 

sponsored link

怒る多田さん

 

youtubeの動画でCOWCOW多田マジギレとあって観ると、   本当に怒っている多田さんがいました。

小藪さんや、フットボールアワーの後藤さんや、   千原ジュニアさんにも切れていました。  

なんだか、多田さんが悪者のようになっている映像でしたが、私は観ていて、   多田さんを応援したい気持ちになりました。

小藪さんとは本当にちょっと喧嘩のようになってしまっていました。   多田さんの方が先輩のようで、ちょっとした小競り合いになっていましたが。  

なんだか、よってたかって、多田さんを集中攻撃しているようで、私は観ていて、多田さん頑張れとエールを送りたいです。  

最初は、あまり知れていない芸人の仲裁に入る設定で、多田さんが仲裁に入ると、   口げんかになりだし、不機嫌になって戻ってきた多田さんと、小藪さんが口げんかのようになりました。  

そして段々と小競り合いになってきたのです。  

しかし、その後も、千早ジュニアさんにも、散髪屋のことで注意し、   後藤さんにも、足の広げ方が大きいと、小競り合いになったのでした。   険悪なムードで、多田さんの怒りも爆発しているようであったのですが。  

 

怒るってことは真剣な証拠

 

でも、多田さんは凄いと感じるのです。

怒っているということは、それだけ、真剣に今までやってきた証なのです。   ほかの喧嘩した芸人もそうですが。怒ることもあるさ、と思いました。  

腹の立つときは怒ります。これは、人間なら、誰しもそうではないでしょうか?  

みんな、多田さんの味方になる感じではなかったのですが。でも、腹の立つときは、あのような感じになるのではないでしょうか。   誰か、仲裁に入れば良かったのかな・・・。

腹の立つときは、喧嘩もありますよね。  

逆に、喧嘩できないってことは、相手の言いなりになること。  

違うことは違うだろと。腹が立ったら、腹を立てる。   だから、多田さんは、今まで真剣に取り組んできた方なんだな、と思ったのです。  

関西で人気があった漫才コンビに思う(ちゃらんぽらん・ベイブルース・ハリガネロック・水玉烈風隊・スミス夫人・気になる芸人ザコシショウ)

ガキの使いやあらへんでの最近かしこぶっている遠藤の真実をドッキリで丸裸に!

 

(まとめ)

 

へらへら笑って、済ませてしまうことの多い世の中ですが、かみつく力が欲しいときもあるのです。   人の世には、必ず、この人に付こうとか、こっちにいた方が得だとか、計算があります。  

でも、そんな、しがらみ抜きに怒りたくなる時ってあるのです。大抵の社会人もみな、同じです。  

我慢ばかりであすが。みんな、へらへら我慢していることばかりなのかもしれないのです。   でも、やりきれない気持ちが残ります。

みんな、そんなしがらみの中で、無難に過ごしているのかもしれないです。  

でも、やっぱりこうありたいなと思うことは多いですよね。怒るときは怒る。  

そして、楽しむときは楽しむ、怒って喧嘩しても、すぐ仲直りする。   そんな、男になりたいとふと思ったのでした。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 洋二郎と申します。 自分らしく、ありのままに、そんなブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link