ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

そばめしの作り方でお店の美味しい味を出す方のポイントは油?男の手料理で紹介

time 2017/01/20

そばめしの作り方でお店の美味しい味を出す方のポイントは油?男の手料理で紹介

そばめしって美味しいですよね。私もたまに食べるんですが、本当に美味しいんですよね。そばめしって、神戸や兵庫などで食べられているソウルフードですね。

ソウルといういうのは魂のこもったということでしょうかね。お店の味をなんとか自分で出せないかと試行錯誤したら、美味しいそばめしを作れるようになりましたよ。

ポイントは牛脂なんですよね。これ入れてると美味しくなります。

sponsored link

お店の味の美味しいそばめしを作るための準備

 

もしこの記事を見てそばめしを作ると、お店の美味しい味になりますよ。私は、何度となく、お店でそばめしを食べてきた経験があるので、間違いない味ですよ。

美味しいそばめしを自分で作れるようになれば、いつでも食べれるのでいいですよ。自宅であ店の味を楽しめますから。

まず必要なのは、材料ですよね。いったい何が必要なのでしょうか?

 

必要な食材

 

 

サラダ油       目分量

牛脂       1個

ごはん       2合

やきそば      1個か2個

キャベツ      1/4玉

玉ねぎ      2個

豚肉      適量

とんかつソース  適量

ウスターソース  塩コショウ

青のり       適量

 

基本的には、焼きめしを作る感じです。

調味料は適当ですが、男の手料理として考えてくださいね。なので、薄味が好きな人や濃い味が好きな人は調整してください。

 

作り方の流れ

 

 

 

①まずは、牛脂をフライパンに入れて溶けるまで温めます。

②豚肉投入

③玉ねぎ投入

④キャベツ投入

⑤塩コショウ適量入れる

⑥炒める

⑦ご飯投入

やきそばを3㎝くらいの長さに適当に切って投入

⑨炒める

⑩焼き目が付くまで炒める

とんかつソースとウスターソースを適量入れる

青のりを振りかける

これで完成です。

 

作り方のポイント

 

  • ポイントは牛脂とサラダ油で具材をフライパンに馴染ませることです。
  • また、ソースの比率なども気になるところでしょうが、私の場合は、とんかつソースもウスターソースもフライパンの上で3回転かけるイメージです。結構ソースはかける量を調整するのが美味しい味が出せるかのポイントです。
  • あとは、青のりが重要ですので、そこそこ多めに振りかけるといい風味が出て美味しいですよ。

30代男の手料理について

家事苦手な男が語るドロドロになった洗い物のやり方の超時短のコツを伝授!

 

 

(まとめ)

いかがでしたか?男の手料理なので、ちょっと内容はざっくりしていますが、でも確実に美味しいそばめしを食べれますよ。そばめしを何度も食べてきたのですが、実際家でもつくれるんだなと実感しています。まずは、一度作ってみてはいかがですか?

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 自分らしいブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link