ある男の雑記・日記・気になること

30代男が思うこと感じることや、面白かったテレビ番組のこと、不思議な話や地震の話など。またUFOや宇宙人、UMAやオーパーツなどの興味のあることも掲載しています。

キャンプの経験から非常時に実際に使えるおすすめの持ち出し品リストを紹介

time 2016/05/02

キャンプの経験から非常時に実際に使えるおすすめの持ち出し品リストを紹介

sponsored link

熊本地震後の大地震に備えて非常持ち出し品をリュックサックに準備していますか?

 

最近の大地震の起こり方を見ていると、自分の住む場所もいつ大地震が起きても不思議ではないと、誰しもが思っているのではないでしょうか?今回、私が準備している防災グッズの便利なものを紹介したいと思います。

誰しもがわかっているとは思うのですが、自然災害の発生は誰もわかりませんし、起きた場合に、仕事で外出している状況なども考えられます。しかし、実際は家にいる時間も多いので、自宅に準備して備えるべきものについて紹介したいと思います。

 

キャンプの経験を生かしたある男が準備している防災持ち出し品リスト

 

今まで、キャンプに何度も言った経験を持つ筆者の私は、これまでに色々な野外でのキャンプ生活を経験しました。そこで得た知識をもとに、非常時に現問題役立つものを、リストアップしましたので下記に紹介します。

 

①リュックサック

②ライト

③ラジオ

④乾電池

⑤手巻き式発電機

⑥マスク

⑦防塵メガネ

⑧簡易トイレ

⑨生理用品

⑩下着

⑪水(500ミリリットルのペットボトル3本)

⑫非常食(キャラメル・米・粉末の味噌汁・小さなチキンラーメン・インスタントコーヒー)

⑫薬(正露丸)

⑭小型のランタン(電池タイプの方が良い)

⑮小型ガスバーナー

 

 

⑯小型ガスボンベ

⑰サランラップ

⑱エマージェンシーシート

 

 

⑲コンパクト調理セット

⑳コンパクト食器セット(パーソナルクッカー)

 

 

㉑ヘルメット

㉒警笛

㉓石鹸・歯磨きセット

㉔水を入れる折り畳み式の容器

 

 

㉕防虫スプレーや蚊取り線香

㉖ボディーシート

㉗ファイヤースターター

 

 

㉘十徳ナイフ

 

 

実際に非常時にまず役に立つものはどれか?

 

キャンプをした時には、まず重要なのは、ランタンです。暗くてはどうしょうもないです。あと、ラジオもかなり役立ちます。キャンプに行った時に、夜の暗闇の中では、ラジオは安心感を得ることができました。

小型の食器セットで、味噌汁やチキンラーメンを食べました。すぐに食べれてすぐにお湯を沸かせて便利です。お湯さえ沸かせれば、コーヒーだって飲めますし、心も温まります。なので、小型のガスボンベと小型のガスバーナーは非常に役に立ちました。

また、食器セットも必要でした。あと、重要なのは、石鹸です。手が汚れると、不快感があるし、石鹸が無いと、手も顔も洗えません。そして、歯磨きセットです。これはかなり重要でした。屋外での生活になると、歯を磨かないと、口臭が気になり、これも不快感が出てしまいます。

マスクをしておくのも、いいですが、歯を磨くのってかなり大事なことです。また、防虫スプレーも重要で、蚊取り線香も重要です。蚊がいてはどうしようもなくなるので、100円ショップなどで小さめの物も売っていますし、軽いので、リュクに入れておくべきかもしれません。

 

水はもっと必要?リュックの重さはどれぐらいがよいか?

 

キャンプに行くと天然水などを2リットルは最低でも持っていくのですが、実際に水を大量に持ち歩くのは困難で、体力を消費してしまいます。なので、給水所があることを想定して容器を持ち歩くのが良いかも知れません。

リュックサックが重すぎると、歩くスピードが遅くなってしまいますので、実際に持って行けるのか、歩いてみて大丈夫かを見ておく必要があると思います。人によって持てる量には個人差が出ると思うので、家族と一緒の場合には、重いものを持てる人が持つようにするしかありません。

サバイバルの漫画で少年が実践した役立つ火起こしの方法とアウトドアテクニックとは?

熊本地震後に南海地震への準備と避難行動を漫画サバイバルを見て考えた

 

(まとめ)

 

実際に屋外での生活などを想定して必要な物を考えた方が良いのかなと、記事を書きながら再認識しました。蚊取り線香も、そうだったなと、思い出して、書き加えました。

なので、防災グッズに蚊取り線香も自分自身入れておくようにします。必要だと言うと、きりが無くなり、あれもこれもと言う感じで、リュックサックが重すぎて持てなくなるのだけは避けなくてはいけません。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

ブログを見に来ていただきありがとうございます。 自分らしいブログを作って行きたいと考えてます。 経験した話や、不思議な話など、テレビで観た面白かった内容なども書いています。 是非ゆっくりと見ていってくださいね。

詳しくはこちら

カテゴリー



sponsored link